ホーム>STAFF BLOG>2013年3月

2013年3月

'05エンジンO/H&カムギヤ&独立管用マフラーステー等完了

堀ブログです。

 

早速本題へまいります

 

題名どおり05モデルの

エンジンO/H&カスタム&独立管用マフラーステー加工

が終了いたしました。

 

前回のブログでは

 

独立管にカスタムした際に起こる

 

『ノーマルサイレンサーが独立管用ステーにつかない』

『簡単にノーマルサイレンサーに戻せるようにしたい』

 

という点を改善?改良?すべく方法の一つとして

ノーマルサイレンサーの『穴』

を塞ぐ作業を主にご紹介させていただきました。

 

今回は

マフラーステーの加工についてです

 

問題は

『ノーマルサイレンサーと独立管用のマフラーステーの穴の位置が合わない』

ということです。

となれば、合わせます!

 

P3282794.jpg

マフラーステーにノーマルサイレンサーのネジ穴がくる部分に穴を開けます。

 

P3282795.jpg

旋盤でこんなカラーを作製します。

 

P3282799.jpg

ステーの穴にカラーを挿入して溶接します

 

P3282801.jpg

溶接後にタップでネジ穴を作ります。

(溶接前にネジ穴を作ると溶接の際の熱でネジ穴が歪んでしまいます)

 

ネジ穴は、現在サイレンサーを止めているネジが使えるように作ります。

いちいちサイレンサーを付け替える際に違うネジを使わなくて済みますからね。

(違うネジを使ったすると自分は保管時に100%なくす自信あります。)

 

P3302809.jpg

こんなL型のステーを作成すれば

ノーマルサイレンサーと独立管用のマフラーステーが

簡単につくようになります。

 

またノーマルサイレンサーの埋めた穴は

P3302811.jpg

こんな感じで下向きになりますので、あんまり目立たないです。

 

お困りの方いらっしゃいましたら

幕張サービス部にお声かけくださいませ!

 

堀ブログでした!

 

本日のカスタム

毎度お世話になります。小田島です。

日に日にバイク通勤が楽になりますね~通勤の道すがらに咲く桜を見ながら春を堪能中・・。

バイク乗りたいですよね~釣り行きたいですね~(笑)

お陰さまでいつもながら盛況な毎日です。

これも皆様のおかげです。明日は3月の最終日・・・張り切っていきたいと思います!!!

 

では本日のカスタム!!

最近多少は目にするようになりました・・・・今年流行るかな~なカスタム。

CIMG5173.JPG

ROLAND SANDS DESIGN 製 

*CLARITY-DERBY COVER ¥24.675- のご紹介です。

CLARITY=透明 なダービーカバー、ちなみにエアクリーナーやカムカバー今年のラインナップで

はロッカーカバーまで透明なんがあるんですよ・・・・。

いや~発想が凡人の私とは違いますね(笑)

気になる方は是非小田島ブースまでお尋ねください。

で、もういっちょ!一工夫するとこんな素敵な感じになるやんって商品。

もちろんそのまんまでもええんですが・・・・

CIMG5174.JPG CIMG5175.JPG

KURYAKYN製 のCHROME製のトリムやメーターカバーをダイアモンドコーティング!

STOCKのインナーフェアリングが引き立ちますね~。

ちょっと手を加えるだけでも大きくイメチェンできまっせ!ぜひお声かけください。

けっこうなんでも塗れますからね~!

では、明日も全開で頑張りますので宜しくお願い致します。

 

HD幕張CUSTOM推進委員会 今年の流行りを先取り課 小田島がお送りしました!

FXDLカスタム

こんにちは。木賀ですcherryblossom 

先日、桜を見に行ってきました。

顔を上げて桜を見ているつもりだったのですが、

気づいたら顔を上げたまま周りに出ている屋台ばかり見ていましたcoldsweats01 

いや~sign01たまらずビールを購入していましたbeer 

 

今回はFXDLにフットボードを取り付け致しました。

P3292808.JPG P3292807.JPG 

P3292806.JPG 

純正ライダーフットボード ¥77,700-

膝の角度にゆとりが出来てロングツーリングも快適に楽しめますsign03happy01 

'08 - FLSTF

お世話になります、営業:櫻井です shadow


今回は、お客様車輌 『08-FLSTF』 のご紹介です。

前回は、〔ホイール&タイヤ〕〔ディスクローター〕〔スプロケット〕

足回りをカスタムしましたが、

今回の場所も“インパクト”がある場所です!!

数あるエアクリーナーから、

〔PM〕の“FASTair”です!

純正もカッコ良いですが、PMも負けていません!!

 FASTair_003.jpg

CIMG5170-1.JPG

CIMG5171-1.JPG

ウィンカーは、F/フォークのサイドへ移設です。

このウィンカーの場所も悩む所ですが、参考にして下さい!

もう一つは、『ETCケース』 です!!

〔モーターステージ〕です。JAPAN MADE です

気になる値段は…¥18,900-でございます!

キー付きでおさまりが良いです!!

CIMG5172-1.JPG

CIMG5169-1.JPG

今回のETCケース等含め、カスタム受注お待ちしております!!

それでは、宜しくお願い致します。

本日のカスタム

毎度お世話になります。小田島です。

皆様変わらず花粉がジャンジャン飛んでますがいかがお過ごしでしょうか。

幕張店ではNEW-FACEが昨日より勤務を始めました。

今後改めてご紹介させていただきますので、しばしお待ちください!

 

では。本日のカスタムです。

 

最近、某雑誌でも取り上げられまして破竹の勢いで売れておりますこの逸品!!

*71500177 KIT SWITCH CAP,EXTENSION ¥3870-(工賃¥6300-)

CIMG5157.JPG CIMG5158.JPG 

数cmの違いがここまで便利になんねんや~って思ってもらえるはずです。

BLACK&CHROME と2パターンの仕様がございます。

車線変更時にアクセルをあけながらのウィンカースイッチを押す動作が今までの10倍??良くなります。

既に何度か投稿して若干かぶり気味ですが・・・非常に便利ですので、是非一台に1SET!!

 

と。ここで緊急のお知らせ!!!

3月30日・31日に期間限定試乗車が届く事になりました。

HD成田⇒XL1200X  HD幕張⇒VRSCF

の2台です。なかなか試乗できないこの2台・・・・・是非とも一度お試しあれ!!!

 

HD幕張CUSTOM推進委員会 数Cm先の未来を考える課 課長 小田島 がお送りしました!

早いです。

毎度お世話になります。小田島です。

早いものでもうこのイベントの誘致!!!

一年が ア っちゅうま。ビビります。

今年も盛り上がっていきましょう!!!

http://www.harley-davidson.co.jp/event/bsh_2013/?id=8260

 

main bsh.jpg

 

開催日時 2013/05/25(土)~05/26(日)
開催場所 富士スピードウェイ
住 所 〒410-1307 静岡県駿東郡小山町中日向694
開催内容
 
  アイコンについて
H.O.G.NATIONAL RALLY

<参加記念品>

当日会場で参加記念品として「ドッグタグ」をプレゼント!
さらにH.O.G.メンバーの方には「限定記念ワッペン」をプレゼント!
(会場内H.O.G.メンバーエリアにてお渡しします。)

<チケットについて>

2日通し券
①H.O.G.メンバー優待価格
前売り3,000円 / チケットぴあ・セブンイレブン・ローソン3,500円 / 当日3,800円
②一般価格
前売り3,500円 / チケットぴあ・セブンイレブン・ローソン4,000円 / 当日4,400円

日曜日1日券
5月26日朝6時より富士スピードウェイ西ゲートにて発売開始予定。
※日曜日は14:00に終了します。また日曜日に開催していないプログラムもございますので、ご注意ください。
①H.O.G.メンバー優待価格 1,500円
②一般価格 2,000円

表示価格はいずれも消費税込となります。
HDJ正規販売網、チケットぴあ/セブンイレブン/ローソンにて販売中!

※天変地異など、止むを得ない事情による中止を除き、チケットの払い戻しは行いません。
※中学生以下(要保護者同伴)は入場無料です。

独立管にノーマルサイレンサーを装着したい時ありませんか?

堀ブログです。

 

05エンジンO/Hは、ほぼ終了です。

この間に『カムのギヤ化』もしましたし、キャブも交換しました。

 

その様子は次回にでも少しご紹介させていただこうかと思いますが、

今回は・・・

 

『独立管にカスタムしたけどノーマルサイレンサーがつかない』

『独立管でも、簡単にノーマルサイレンサーに戻せるようにしたい』

 

なんてご要望ありませんでしょうか?

 

今回作業させていただいている

05ヘリテイジのオーナー様もそんなお一人です。

 

①ノーマルサイレンサーのマフラーステーへのジョイント部分の穴埋めが必要

②ノーマルサイレンサーと独立管にしたマフラーステーの穴位置が合わない

大きな問題は上記の2点です。

 

今後、エキパイを独立管からノーマルに戻さないということであれば

こんなやり方もございます(正確に言えば戻せるんですけど、ここでは・・・)

 

まずは

P3252776.jpg

サイレンサーにあるこの穴を塞ぎます。

この穴は本来では、ノーマルマフラーステーの

P3252778.jpg

前後で2箇所こんな穴とジョイントされています。

 

独立管のマフラーステーにはこんな穴はありませんので

サイレンサーの穴を塞がなければその穴から排気してしまいます。

爆音&変な音色になるがゆえに車検はもちろん通りません。

 

ということで・・・転がっていた適当な部材を使用しまして

P3252779.jpg

(この部材が元はハーレー構成部品の何だったか?わかった方は相当なフリークです)

ということでヒントもう一枚!

P3252780.jpg

(もう頭を丸く加工したあとですが元々は六角でした。なんでしょうか~?)

 

で、旋盤で加工しましてこんな円盤を作りまして角を溶接のために落としまして・・・

P3252781.jpg

 

穴に圧入・・・

P3252782.jpg

 

溶接して整形・・・

P3252783.jpg

P3252786.jpg

 

今回はマフラーステー自体も加工しますので

その様子は次回に、カムギヤ等と合わせてご紹介させていただきます。

 

堀ブログでした!

 

関東スポーツスターミーティング

毎度お世話になります。小田島です。

久々にイベントに出展致します!

第11回・関東スポーツスターミーティング 

《開催概要》

 

日 時    2013年4月7日(日) 10:00~12:00 雨天決行

 

会 場    幕張海浜公園 Dブロック 浜の駐車場

 

参加費   1,000円/台(参加記念ステッカー1枚)

 

主 催    関東スポーツスターミーティング実行委員会

 

後 援    千葉市

 

 

・参加費はバイク駐輪料金込です

・車で参加の方は別途駐車料金として600円/日が必要です

http://motor.geocities.jp/kantossm/

 

皆様、幕張店から10分で会場に行けますので~是非ともご参加くださいませ。

チャリティオークションも行われますのでお楽しみに!

HD幕張からはCUSTOM車両の展示も行います。

普段は出来ないガレージセール的な事も展開しようと思いますのでお楽しみに~!!

スポ乗りの方だけでなくビューエルの方もビッグツインの方も歓迎です!

 

HD幕張CUSTOM推進委員会 4カム販売部 部長 小田島 がお送りいたしました。

'05エンジンO/H。要交換部品。

堀ブログです。

 

今年の花粉症に大敗を喫しました。

 

昨年までは市販の薬でなんとか効果はありました。

今年は症状が重く、市販薬を2種類、用法容量を軽くオーバーさせても効果薄。

夜も鼻づまりで眠れません。

 

で昨日、病院にいってきました。

やはり病院の薬は違います!すごいです。効果絶大。しかも安いし。

 

 

さあ本題です。

05エンジンO/Hの続きです。

 

ヘッドの燃焼室及びバルブは鏡面加工しました。

あと大事なのがこの作業。

P3192737.jpg

バルブガイドのリーマー加工です。

これで穴の形を整え、バリなどを取り除き滑らかにします。

 

この作業を行い、バルブにオイルをつけて入れると

『ヌメ~~~』って感じ?の動きになります(いい動き)

 

 

リーマー加工といえば・・・。

今回はこの部分の部品を交換することになりました。

P3232759.jpg

 

コネクティングロッドのブッシングです。

 

キズ&摩耗がひどかったので、交換するしかありませんでした。

メーカーではバックオーダーでしたが

全国のディーラーで一件だけ在庫をお持ちでしたので譲っていただきました。

こんなとき、ディーラーネットワークに感謝ですhappy02

 

このブッシングには何が付くのか?

ピストン様でございますね。

P3212754.jpg

WPC処理大好き。感触がいいんですよ。

 

で、下の写真。ブッシングを外します。キズが多く摩耗もしております

P3232758.jpg

P3232762.jpg

P3232763.jpg

こんな感じでピストンピンが通ってる部品です。

このブッシングが摩耗するとピストンがカタカタと動くことになりますので、

異音や焼き付きなどの原因に結びつくことがあります。

 

新品ブッシングを圧入します。

(あ・・・。これブッシング外してる時の写真だ。圧入時撮影忘れました)

P3232756.jpg

 

新品のブッシングはそのままでは、ピストンピンは通りません。

内径がピストンピンよりもかなり小さく作られています。

(外形はコネクティングロッドの穴(小端部)よりも大きく作られています)

 

ということでここでもリーマー加工が必要になります。

ピストンピンが通るようにリーマーで新品ブッシングの内径を広げます。

 

準備として、

コネクティングロッドがリーマー加工の際に動かないように固定します

P3232766.jpg

 

リーマー加工の際に出る切粉が入らないように養生します。

でいざ加工。

クランクケースのベースに対して水平加工がとても重要です

P3232767.jpg

 

このあとホーニングでクロスハッチを作り(仕上げの研磨)終了です。

 

ここもピストンピンにオイルをさしていれると

(ヌメ~~~)って動きます。スカスカ動いてはいけません

 

さあいよいよエンジン組んでいきますよ~。

 

 

堀ブログでした!

ブレーキパッド

こんにちは嶋田です。

 

本日はブレーキパッドについてご紹介いたします。

 

先日パッド交換をするために車両をのぞき込むと

すでにパッドが外れてブランブランになっていました!!

 

外して見ると、薄いを通り越してぺランぺランになっているではないですか!?

 

ブレーキパッドの

本来削れて良い部分を大幅に過ぎ

ブレーキパッドの本体までガリガリになっていたのです。

 

薄くなったブレーキパッド本体は負荷に耐えられずグニャリと…………。

P3212746.JPG P3212745.JPG

 

新品のパッドと比べてみると減り具合がよく分かります。

P3212747.JPG

 

…………、非常に分かりにくい角度でしかピクチャーをとれなかった自分に腹がたちます(笑)

 

P3212748.JPG

 

 

ブレーキパッドは汚れていたり、おくまっていたりと残量を確認しづらい部品です。

確認しづらいですが非常に重要な部品です。

 

最近確認せずに走りっぱなしの方。

これから長距離ツーリングに出かける方。

要注意です!!

 

こまめな点検を必要としますので

ご自身で確認できない方は是非

サービススタッフにお声掛けください。