ホーム>STAFF BLOG>工場長 嶋田裕介>エイプハンドル配線中通し
工場長 嶋田裕介

エイプハンドル配線中通し

 

こんにちは。サービスの嶋田ですdelicious

本日はエイプハンドルのご紹介をしたいと思います。

先日、店長とハンドルのフィッティングを済ませた車両がやっと完成致しました。

こちらの車両にはグリップヒーターも取り付けさせて頂いたんですが、このグリップヒーターを付けるのに非常に苦労しました。

ハンドル内部が純正ハンドルとは異なっていてグリップヒーターを取り付けられなかったのです。

何とか加工して取り付ける事ができましたが、自分が未熟なためにあの手この手で数日間も費やしてしまいましたsweat01

その為か完成を見ると一段と達成感があります。完全に自己満足ですbomb

P7250053.JPG P7250048.JPG

 

グリップヒーターもバッチリ付いていますshine(スロットル側が大変だったんですがsweat02 )       

P7250051.JPG P7250052.JPG

ツーリングモデルは電子制御スロットルになっていますので、配線をハンドルの中に通すと一段とスッキリ感がでます。ブレーキホースとクラッチワイヤーのみの露出になります。

ロードキングにエイプ。個人的には非常にアメリカを感じますgood

皆様も、自分だけのお気に入りのハンドルを探してみてはいかがでしょうか。

 

K様。ハンドルのみの写真しかありませんので、全体像は楽しみにしていてくださいhappy02

 

こちらの車両にはサービス部オリジナルの

ガラスコート、エンジンコート、ホイールコートを施工させて頂きましたので、仕上がりも抜群ですscissors

各種コーティングにつきましてはサービス部オリジナルメニューをご覧くださいpaper

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.hd-makuhari.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/126

コメントする