ホーム>STAFF BLOG>工場長 嶋田裕介>カスタムメーター
工場長 嶋田裕介

カスタムメーター

こんにちは、サービスの嶋田ですhappy02

本日はメーターの紹介をしたいと思います。

メーターは常に確認するものですので、違ったものに交換すると気分が違いますね~good

とは言うものの必要以上に見てしまっては危ないので、

メーターのカッコ良さの確認は止まっている時にお願いしますbomb笑    

交換前

P7220021.JPG

交換後

P7220022.JPG  P7220023.JPG

真ん中が速度計で、その周りの1~8までの数字がふってある所が回転計になります。

0の所にある赤い針が、回転数に応じてメーター外周を動くちょっと変わったメーターです。

今お使いのノーマルメーターについてる機能はそのまま使えますので非常に便利です。

デジタルメーターが良いんだけどタコメーターは針じゃないとsign01とおっしゃる方も多いと思います。しかし、このメーターでしたらバッチリ解決しますscissors

適合車種、年式につきましてはお問い合わせ下さい。

 

夏のツーリングは暑くて暑くてもう行かないsign01と、道中常に思うんですが、入道雲を見るとなぜか走らずにはいられませんhappy02

しかし夏はライダーの天敵でもあります、虫。よく付きますね~crying

ツーリングモデルではフロントカウル、ロアフェアリング。

その他のモデルは、タンクの前側に虫がこびりついて取れないといった経験をお持ちの方も多いと思います。

虫をそのままにしておきますと、虫から出る酸で塗装が傷んでしまいますbomb

ウーロン茶で落とすという方法も聞きます。ワイルドで良いのですがせっかくのハーレー。スマートにいきたいですね。

そんな方にガラスコートが非常にお勧めですflair

コーティングがかかっていると、お手入れがしやすいので洗車も楽々です。

こんな夏に愛車への『ガラスコート』是非、考えてみてはいかがでしょうか。

 詳しくはサービス部オリジナルメニューをご覧下さい。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.hd-makuhari.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/130

コメントする