ホーム>STAFF BLOG>営業部長 小田島>USA-TOURING Vol.3-2
営業部長 小田島

USA-TOURING Vol.3-2

毎度御世話になります。小田島です。

いやいや、最近でづっぱりで・・・・先週は木曜日一日しかお店にいませんでした。

片山の北海道日記よりは早く終わる予定のUSA話・・。

好評いただいておりますのでしっかりはしょらず自分の言葉で綴りたいと思います。もう少しお付き合いください。

では。3日目は砂漠を抜けてからのお話。

P1020101.jpg

臨場感のあるPhotoにてお届けしますね。

しかし、初めて砂漠を塗って走りましたがほんとに良かったです。私的には今回のツーリングの

道程で一番でした。激走するタンデムのChopperに抜かれましたけど・・・追いつけませんでしたけど(笑)

P1020113.jpg

そして砂漠を抜けハイウェイを走り、目的地の手前まで行ったところでアクシデント発生!

P1020123.jpg

通行止め!!!シェリフさんが入ったらあかんへんで!っていうてはります。

3日ほど前に起きた大雨で道が崩れてタイヘンなことになっているらしいです。

ココは有名な国立公園でしたので、現地の人も数名ですが、ここまで来てUターンしてた人もいてはりました。

行ってみたかったですが・・・・・・・致し方なし。

P1020120.jpg

よく見ると黄色い看板がベコベコ。誰かがムカついてショットガンで撃った・・・らしいです。コワッ!

そんな Joshua Tree National Park に後ろ髪を引かれながら、しばし作戦を練ります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%84%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E5%85%AC%E5%9C%92

しかし、そんなことはお構いナシに天気は抜群、景色最高なんで、ガンガン走ります!

P1020114.jpg

ちなみに写真の10倍は綺麗です(笑)

で、またハイウェイに乗りぶっ飛ばします。ここで私的トラブル、I-Podの電池が切れる(笑)

しかし、日本の高速は毎回お金が要りますが、USはいいですね~乗り放題の降り放題?休日に郊外まで車で行く方が多いのがよくわかります。行くまでにガス代くらいしかかかりませんしね~。ほんと素晴らしいシステムですね!

軽く一時間強とばして、着いた先が

P1020127.jpg

Palm Spring HARLEY-DAVIDSON http://www.psharley.com/ 

今思えばこのときすでにCloseですやん。

でも皆さん優しかったです(笑)暖かく見守ってくれました、そういえば私ら以外お客さんいてへんかった?

P1020125.jpg

P1020131.jpg

外には沢山のリアルアメリカン!皆さんかっこよかったでっせ!!

時間が空いたので近くまで観光・・コレが悪夢の始まりでした(私的に)

P1020134.jpg

この時点で結構標高が高いとこにいてます・・。

P1020139.jpg

そっから更にロープウェイで標高3500mまで上がるとのこと。

私、最近閉所が駄目で・・・あと高いとこがいやなんやのうて、そこまであがる過程がかなんのです。

あれですよ、ほっそいほっそい鉄のロープ・・・。皆様の楽しい時間をじゃましたらあかんとおもたんで・・・・ほんまにイヤでしたが乗りました。

こんな状態で(笑)

P1020144.jpg

はい。ヘタレです。

景色は良かったらしいですよ~(見てませんけど)

P1020145.jpg

P1020150.jpg

P1020151.jpg

寒かったです。いろんな意味で(笑)

その後は無事にHotelに直行いたしまして・・・無事に3日目が終了いたしました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.hd-makuhari.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/231

コメントする