ホーム>STAFF BLOG>2012年3月

2012年3月

97-FLSTF こんなところもナロー?

堀ブログです

早速本題へ

題名の97FLSTFのカスタム車両がいよいよ大詰めです。

 

先日外装のカスタムペイントをいつもお世話になっている

多古の『P-POINTさん』に依頼してきました。

P-POINTのSさんよろしくお願いいたします!

 

色合いは私が担当しました。デザインは店長と私で考えました。

どんな仕上がりになるか今から楽しみです。今回は左右非対称デザインです。

 

さあ塗装が仕上がるまでの時間に、

配線の問題が発覚しましたのでそこを修復いたします。

 

そして多分最後?

となる私の『無料サービス』をプレゼントします。

この作業は、お客様や店長に依頼されるものではなく

ただ単に私が『気になっちゃった部分』ですので必然的に無料となります。

これが出来るのも私に一任してもらえるからこそ?出来るわけでございます。

 

さあこんなところに手を加えました。

P2020858.JPG

この車両はハンドル廻りも徹底的にシンプル化を目指して作成しました。

スイッチ類は一切ハンドルにつけず移設したり、配線やブレーキホースをハンドル内に通したり

スロットルワイヤーが見えないようにインターナルスロットル化したり・・・

 

でも奴が妙に存在を主張しているんですよ~

ということで加工をすることにいたしました!

でこちら!

 

P3311299.JPG

 

わかりづらいですか?それではアップで!

 

P3311301.JPG

P3311300.JPG

 

レバー先端の『可愛さアピール』している?丸い部分を整形してスリムにしました。

その世界ではもっと尖らせて『殺人レバー』なんて呼び方をしていたりもしますね。物騒ですが・・・

でも私の作業では、先端の尖り具合はこれを限界点としました。

 

尖らせすぎると車検に通りません。また折れたレバーそのままでも車検は通りません。

危険な突起物的な扱いをされて、弾かれてしまいます。

そもそも、メチャメチャ尖らせちゃうと、本当に危そうだし・・・

 

これくらいならOKです。

P3311302.JPG

 

この車輌の全体のイメージによく合っています。

P3311303.JPG

 

やっとここまで来ました!完成して試乗するのが楽しみです。

堀ブログでした!

 

 

車両のご紹介

営業 木村です。

ご来店頂くお客様へ。私マスクしておりますが風邪ではないので警戒しないでください。

私の唇が・・・

さて、車両のご紹介です!!

2012年モデル XL883L (Vivid Black) ¥978,000-

CIMG7742.JPG CIMG7744.JPG

フロント18インチ、リア17インチのホイールサイズを活かして、車高をチョイ上げ

ハンドルを低く抑えスポーティーさを強調しました!

CIMG7743.JPG

定番のS&Sのエアクリーナーとスリムなウインカーも効いています!!

そしてお次は2012年モデルXL1200N (Vivid Black) ¥1,070,000-

CIMG7739.JPG CIMG7741.JPG

走行距離 546Km!!(生まれたての赤ちゃんみたいなもんですな。)

初年度登録 2012年1月!!車両保証も継続してつきます

さらに2人乗りの登録になっておりますのでタンデムも可能です!

ショールームに2台とも展示中です。ご来店お待ちしております!!

SYN3キャンペーン!!!

風が強すぎます翔太ですscissors

最初で最後のキャンペーンやらせて頂きますgood

このキャンペーンは幕張店のみのキャンペーンとなりますup

    2012年4月1日からスタートです

 

今回点検を入れてくれた方限定で、SYN3を格安にて、提供させて頂きますflair

ただし!今幕張店のオイルのドラム缶が無くなったら、終了とさせて頂きますので、あらかじめご了承くださいsweat01

※純正オイルをご希望の場合は通常価格にてのオイル交換となります

御存知の方も居られるかも知れませんが、ここで、SYN3とは何かをご紹介させて頂きますshine

 SYN3は100%化学合成モーターサイクルオイルです。

●SYN3の特徴は、エンジン・ミッション・プライマリーの全てに使用出来ます。

●高温時でも油膜を保つ強さに優れ、エンジン内部の構成部品を潤滑、保護します。

●クラッチの動作をスムーズかつ確実にしたり、シールやガスケットの性能を向上させ

 ます。 

●SYN3は使用年数に関わらずご使用いただけます。   

 

HDエンジンに最適なオイルを作り出す為に、洗浄分散剤・金属洗浄剤・耐摩耗剤

・消泡剤・腐食防止剤と言った様々な添加剤が独自の配合で含まれているのですhappy02

 

P3311296.JPG

因みに勘違いされると困るので、写真の左側にあるのは、ただの椅子ですnotes 

ドラム缶はこちら↓

P3311295.JPG   

 

         36ヶ月プログラムのメーカー保証期間内

6・18・30ヶ月点検を受けて頂く場合    1?当たり¥3150⇒¥1540

12・24・36ヶ月点検を受けて頂く場合   無償交換のオイルがSYN3に変更可

 

                 メーカー保証期間外 

保証期間外の点検を受けて頂く場合       1?当たり¥3510⇒¥2200

 

このキャンペーンはサービス部の独断にて、強行突破で実行させて頂きますbleah 

皆様このチャンスを逃さずに是非点検の予約を心よりお待ちしておりますshine

 

 

ハーレーダビッドソン幕張 堀籠 翔太bud

やってまいりました・・・。

毎度お世話になります。小田島です。

今年もやってまいりました・・・。

 

 第十四回 富士ブルースカイヘブン

top_img_01.jpg

ブルスカと聞くと、もうすでに一年が半分終わるイメージです(笑)

もちろん今年も参戦します!今から言っておきますが、雨が降っても私のせいではありません。

今年も一所懸命がんばりますので、皆様のご参加お待ちしております。

詳細は→ http://www.harley-davidson.co.jp/bsh/

チケット4/1より店頭販売いたしますので、宜しくお願い致します。

試乗車入れ替え

毎度お世話になります。小田島です。

最近、土日になると雨ばかりなので今日のような天気が続く事を祈るばかりであります(笑)

 

では、試乗車変更のお知らせです!

 

CIMG7733.JPG

2012年モデル 試乗車の入れ替えです。

新入荷はFXDL(ダイナローライダー)&FLSTF(ファットボーイ)が本日より稼働します。

先日まで使用しておりました、FLSTC(ヘリテイジ)&FXDB(ストリートボブ)は成田店に移動となりました。

 

CIMG7734.JPG

リア200mmのワイドタイヤ・昨年までとは違ったポジションが魅力的なFLSTF。

2011年モデルからハンドルポジションの変更・シート高の低下により更に乗りやすい一台となっております。

 

CIMG7735.JPG

こちらも人気車種のFXDL。STOCK状態ですでに車高も低いため取り回しが快適です。

ビックツインらしからぬ俊敏な動きが売りとなっております。

 

是非、お気軽に試乗にいらしてください。宜しくお願い致します。

'12 FLSTCカスタム

こんにちは。木賀ですfastfood 

私が高校生の頃、友達と何か話しあっていた時(何の話か忘れました)

「人それぞれのやり方があるsign01」みたいな話になり、

熱く語っていた友達と私は次第に声も大きくなっていました。

友「俺は俺、木賀は木賀だsign01そーだろsign02

私「そーだsign03

クラスの女子「え~sign03木賀君ワキガなの~sign02

私「・・・なぜ?」

そーですsign01友達の「木賀は木賀」の一言が周りのみんなには

「木賀ワキガだsign01になってしまいましたcrying 

それ以来、私のあだ名はワキガから「ワッキー」と名付けられましたweep 

*注  いじめられてはいませんhappy02 楽しい高校生活を送りましたscissors  

 

では、本題です。  

今回は'12FLSTCのシートを加工しました。

オーナー様の要望はシート幅があり、太腿あたりが圧迫されるのを

何とかしてほしいと言うことなので、シート高は変えず幅を細くしました。

 

Before                                                              After

P3251276.JPG  P3261292.JPG  

見た目では分かりづらいかも知れませんが、跨ると全然違いますgood

P3261290.JPG  P3261291.JPG

削る前の写真を撮り忘れましたが、サイドを削って形を整えたシートの中身です。

整形後、革を皺がよらない様に元に戻します。

P3261293.JPG P3261294.JPG

以上、脇ではなく足が臭う木賀でしたfoot'

10周年

毎度お世話になります。小田島です。

今年も何とか花粉症にならなそうです。

 

突然来るよ~って言われてからというもの春先にくしゃみが続くと来たか・・・ついに花粉症か?

と、思いながら早数年。以前無事でございます。

くしゃみをしたときに目をつぶらない人はいない・・・・ハズですから、無理して乗らんといてくださいね(笑)

 

では、本題へ。

愛されて10周年を迎えます、あのかた。

HD幕張店に初上陸!個人的には好きなモデルです。

では、張り切って行ってみましょうか!

 

CIMG7725.JPG

Night-Rod Special さんです。

VRSC系モデルも発売されて早十年。

最初に見たときの衝撃は今でも、覚えてますね~。

CIMG7727.JPG

誇らしげな10Yearsの刻印。

エンジンは1250ccですがパワーあふれんばかりの125Hpです。

実はハーレーの中で一番速く走るモデル!?じゃないでしょうか。

CIMG7726.JPG

WHEEL変わりました。かなりの軽量化されているようです。

まあ、そこはハーレーダビッドソンですから・・・軽量化もそうですがデザインがチャイますね。

この辺の感想は片山のがいいコメントすると思います(笑)

CIMG7730.JPG

テールライトのデザイン変更とLED化!!

いや~萌えます。 Customしたくなっちゃいますね!

10周年記念モデルのVRSCは希少車になる予感がしますので!気になる方はお早めに!

HD幕張VRSCの魅力を語る会副会長 小田島がお送りしました。

営業 木村です。

久々のいいお天気!(実際はお天気雨が所々であったみたいですが)

お店も大賑わいでした。ご来店いただきましたお客様、有り難う御座います!

さて、営業 櫻井がエンジンルームコートをリニューアルしたので、こちらも負けじと・・・

ババンっ!!

 CIMG7721.JPG CIMG7722.JPG

ガラスコート展示をリニューアルです!!

以前はタンクを置きにしていたんですが、いまいち違いが・・・との事で

サービス部からの意見ももらい(私がただあまえただけ・・・)吊り下げてみました!!

試しに水を吹きかけてみると

 CIMG7723.JPG

ガラコ施工の方は水滴がトゥルトゥル流れ落ちていきます!(フロアはビチャビチャです)

艶、水の弾きもぜんぜん違います!!

その感動をお客様にも体験していただけるように水とウエスもご用意しましたので、

お気軽にお声かけ下さいませ。

CIMG7724.JPG

コーティングが効きすぎてて、すぐ床がビチャビチャになりますんで気をつけてくださいねぇ。

ちなみに今回の施工、私がやりました。ダメだしお待ちしております。

幕張サービス部の" エンジンコート "

お世話になります、営業:櫻井です shadow

 

雨、雨…雨が続きますが、いかがお過ごしでしょうか… think

 

営業部より、改めて『エンジン・コート』のご紹介です!

CIMG7712.JPG

価格は一律で ¥10,000- でございます lovely

相当お安くなっております sign01heart04

☆ メカニックが愛情込め、丹念に仕上げてくれます notesshine

※その為、お時間が掛かりますので、“必ずご予約して下さい”

CIMG7714.JPG

---------------------------------------------------------------

写真は見づらいですが、施工例です

CIMG7718.JPG

CIMG7720.JPG

CIMG7719.JPG

写真は、〔フィン〕の部分だけですが、

実際は、エンジン部分全体です thundersign03

勿論、シルバーエンジンにも対応です sign03

更に、新車から施工して頂くと“長く輝きが維持できます”

※メッキ部分は綺麗に拭き取ります

 

気分新たに、春からスタートしてみませんか shine sign02shine

 

それでは、 ご来店、ご予約 お待ちしております

ウインカー加工取り付け

こんにちはサービスの嶋田ですflair

風邪をひいていましたwobbly

調子良くなったんですが、ノドが全く治らないcryingsweat01

むしろ悪化してるsign02

大滝秀治 さんさささんバリの『いい声』出しておりますshine

そんな『いい声』も飽きたので元の『クリア』な声に戻りたいです。

しびれる低音happy02澄み切った高音smile

低音域から高音域までカバーしてもなお、有り余る中音sign02

ブログ……まさに書き放題です!!

 

いろんな人からクレームがきそうなのでここら辺で……sweat01

 

 

展示部品に限り工賃を優遇させて頂く今月のキャンペーン。

残す所あと一週間になりました。

展示部品は随時追加させて頂いてますので、どうぞお見逃しなく!!

不明な点・取付に関しての要望などがありましたら

お気軽にサービス部までお声かけくださいhappy01sign03

 

では本題shine

今回はウインカーを取り付けましたeye

P3241260.JPG P3241261.JPG

 

こちらただの『ポン付け』ではありませんflair

今回のウインカーはアルミの削り出しだったのでチョット加工してみましたhappy02good

 

ウインカーから出ているステーを短くカットし

ウインカー内側からボルト止め出来るように内部の突起を全削りしますflair

そして配線用の穴を開ければ完成ですscissors

ステーをカットするとウインカーがより車体に近づくのでスッキリしますhappy02note

少しの工夫で配線の露出も最小限にできましたhappy01

メッキのウインカーだと加工時、加工後にメッキ剥がれが怖いですが、アルミ削りだしは心配いりませんsign03

 

P3241266.JPG P3241265.JPG

スマートですねshine

こういう積み重ねが全体のまとまりに確実に差を付けますflair

何でもご相談下さいhappy01paper