ホーム>STAFF BLOG>サービス統括部長 堀>02スポ:あんなところやこんなところ・・・そして感謝!
サービス統括部長 堀

02スポ:あんなところやこんなところ・・・そして感謝!

堀ブログです!

本日はブルースカイヘブン。いい天気でよかったですね!

早速本題へ。

 

02:スポーツスターのリヤフェンダーの塗装が上がってまいりました!

今回もお世話になったのは多古にある『P-POINT』さん。

P-POINTさんも、見てみぬフリが出来ないとてもコダワリ派な方。

 

社外品のリヤフェンダーの『粗』をすぐに指摘いただき、完璧に修正をしてくださいました。

それがこちらっ!

CAMGJDX8.jpg

CAZ4DEVC.jpg

P5261642.jpg

リヤフェンダー全体の凸凹どころか、プレスラインまで修正してくださいました!

プレスラインが凸凹していると、なんというか・・・締まらないんですよね~

 

依頼する仕事の『ツボ』を言わずしても、全て理解していただいているので本当にいつも助かっております。

 

そして、テールライトベースを加工して(これも実は結構大変だったんです!)

装着するとこんな感じのリヤ周りになりました。

P5261654.jpg

さあリヤフェンダー周りは終了です!

 

 

続きまして、こんな仕事が許されるのでしょうか???ヽ(`Д´)ノ

まずは写真をご覧ください。

P5211628.jpg

わかります?もういっちょアップで!

P5211629.jpg

もうわかりました?トドメのアップで!

P5211630.jpg

 

ベルトガードを止めるステーがなんとも頼りない&カッコ悪い!!!

P5211631.jpg

これですよ!!!!!!あまりにも・・・っていうかペラッペラ!

 

多分スッキリさせるためにベルトガードを取って、スイングアームに残ったステーも切断したのでしょう。

で、いざ車検取得の際に指摘されて簡易的に作製してついついそのままパターンへと・・・・・・

おそらくそんなとこ?でしょう。

ということで切断されたステーを再生します。

 

P5211634.jpg

まずはL字のステーを作製して・・・

 

P5261643.jpg

溶接して塗装しました。

塗装については昨日、P-POINTさんに依頼しに行きました。

 

実はオーナー様より、

納車を出来れば急いでもらえないか?

というお話をいただいておりました。

 

P-POINTさんに、月末でもあるし、他の急ぎの仕事があるのもわかっているうえで

無理は承知で正直に事情を説明し出来れば急いで仕上げて欲しい旨をお話すると

なんとなんと『今からやってやるから待ってろ!』と。

涙・・・・・・・・・。

 

そのおかげで、本日スイングアーム周りも完成を迎えることができました!

 

P5261646.jpg

P5261649.jpg

P5261651.jpg

P5261653.jpg

P5261652.jpg

P5261655.jpg

 

しかも帰り際に、私の通勤車の傷ついた部分を見て依頼したわけでもないのに

タッチアップまでもしてくださいました・・・・・・・・・涙・涙・涙。

 

それにしてもスイングアームの塗装といい、

私の通勤車のタッチアップのための『調色』といい本当に、その手際の凄まじいこと・・・。

 

あっという間に、スイングアームにマスキング&塗装&ぼかし作業。

 

そして私の車の色を実際に見ながら、おもむろに一見雑?な感じでいろんな色を混ぜ、

結果あっという間に調色が完成・・・・・・・・・・・・すげえ。

 

私の車の色は白なんですが、そんな色を混ぜちゃうの?とビックリしました。

黄色っぽいのだったり、青っぽいのだったり・・・勉強になりました。

 

外の世界に触れることはやはり重要です。つくづく思いました!

 

堀ブログでした!

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.hd-makuhari.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/468

コメント(2)

あらぁ~~!工場長、いつに無く謙虚な文面で!
工場長に頼まれれば、イヤッ!とは言えないのです。
それ程お世話になっているのですからぁ(汗)
困った時は・・・!ですょ(笑)

P-POINt様コメントありがとうございます
これからも無理を承知で色々とご相談させていただきます!
よろしくお願いいたします!

コメントする