ホーム>STAFF BLOG>サービス統括部長 堀>カウルガード スリム&ペイントVer
サービス統括部長 堀

カウルガード スリム&ペイントVer

堀ブログです。

 

今日からブルスカ。昔は私も行きました。 

 

お客さんとランプを 囲んで延々、色々と語りました~。

怒られたり、大笑いしたり、悩みを聞いてもらったり。

楽しかったなあ~。

 

私、いまでこそ仕事場ではこんな感じ?ですが

元来は弾けるの大好き。楽しいの大好き。プライベートや仲間の前では別人です。

小田島店長に「昔そんなに真面目でしたっけ?」と最近言われました。

忘れられません。昔の私を知る店長・・・。皮を被る・・・大変です。

 

バーベキューしながらお客さんと飲みました~。

一応?仕事中?にも関わらずきっちりアルコールをこっそりと。

 

私の酒好きを知っているお客さんたちが、

社長や他スタッフにばれないように、

こっそりとジュースの缶に、次々とアルコールを入れてきてくれるんです。

半強制的に・・・。

最後にはへべれけにされて、焼き場をお客さんが変わってくれたり。

 

もう時効?と恐る恐る祈りながら

大人になった私、本題へ行かせていただきます(こえ~)

 

 

オリジナルのカウルガード、多数お問い合わせご注文ありがとうございます。

 

こんな感じでスリム&ペイントVerも作れます。

P5042939.jpg

右側が基本形。

基本形をスリムに切削したのが左側。

 

それを今回はカーボン地ではなく、艶消しブラックにペイント。

P5182971.jpg

P5182972.jpg

 

こんな感じです。

 

実はクリアピカピカ仕上げよりもペイント仕上げの方が

数倍大変でした・・・。ホント。

艶消しだから余計に・・・。冗談抜きで。

 

艶消しペイントすると表面の凹凸がとてもとても目立つんですね。

この商品は樹脂でコーティングしていますし、ラウンド形状なので

凸凹が目立たないように成形するのがホントに厳しかったです。

 

でもなんとか出来ました。

つけるとこんな感じです。

P5192975.jpg

P5192976.jpg

 

こんな感じの傷がついていたのですが隠すことが出来ました。

P5192973.jpg

 

ペイントの方が楽と考えていた私が馬鹿でした。

その道のプロの方々にも色々と技術指導をいただきながらでしたが

コツはつかむことが出来ました。ありがとうございました

 

堀ブログでした!

皮被るのやめよっかな・・・。ダメダメ

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.hd-makuhari.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/796

コメントする