ホーム>STAFF BLOG>工場長 嶋田裕介>車検整備項目 その46
工場長 嶋田裕介

車検整備項目 その46

こんにちは嶋田です!!

 

本日ご来店いただいて

早速、幕張オリジナルパーカーとTシャツを

ご購入頂きました!!ありがとうございます!!

 

F様が

『パーカーとTシャツ、部長に買わされちゃったよ~』

とおっしゃっていました・・・・・・。

 

ありがとうございます!!(笑)

 

今ショールーム内で、カメラマンとモデルがイチャイチャしながら

オリジナルパーカーとTシャツを撮影していますので

私のブログの後にはアップされると思います!!

 

イチャツキすぎてブログのアップが明日にならないように見張っています!!(笑)

 

 

では本題です。

本日の車検整備項目 その46は

『エンジン・オイルの汚れ及び量/エンジンのかかり具合、異音』です。

 

エンジンオイルはエンジンの命ですからとても大事です。

量もそうですが、汚れすぎていると

エンジンオイル本来の力が発揮できません。

最悪の場合はエンジン内部の破損につながります。

 

エンジンのかかり具合と異音も重要な項目です。

明らかに異音がしていればエンジン内部の破損や異常摩耗が考えられます。

 

エンジンオイルの中に鉄粉や異物が混ざってないかをチェックする事も重要な判断材料になります。

 

エンジンオイルは走行していなくても劣化しますので、

定期的な交換をおすすめいたします。

 

当店でオイル交換をしていただいているお客様は、交換履歴が残っていますので

交換時期がわからない場合は、是非お気軽にお問い合わせください!!

お待ちしております!!

 

サービス直通電話  043-205-4011です。

 

 

まだショールームでやっとります。

 

時折お互いをほめる声がチラチラきこえております。

なんだか危ない関係に見えてきました(笑)

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.hd-makuhari.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1202

コメントする