ホーム>STAFF BLOG>STAFF>サービス 木賀>車検整備項目その47
サービス 木賀

車検整備項目その47

こんにちは。木賀ですnoodle 

今回は車検整備項目その47 『ヘッドランプ、ストップランプ、ウインカランプ等の点灯、点滅具合、汚れ、損傷』です。

ランプ類は点かなかったりレンズが割れていたりすると車検に合格できません。

さらに、定められた個数以上にランプが付けられていてもダメですし、面積、色、明るさ等も

すべて法律で定められていますので、規定をクリアしているか点検します。

ヘッドライトでは、光量(明るさ)・向き等をテスターを使って調整します。

中にはレンズが曇っていたり、社外部品で光量が出ない事もあります。

5576.JPG ←曇っていて光量が出ない。 

5577.JPG ←曇っていない正常なヘッドライト

灯火類は年々、法律が厳しくなって来ていますし、年式によって規定等も違ってきますので要チェックです。 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.hd-makuhari.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1204

コメントする