ホーム>STAFF BLOG>店長 木村喜昭>FLHXSE CVOの良さをちょっぴりいやらし~視点でご紹介
店長 木村喜昭

FLHXSE CVOの良さをちょっぴりいやらし~視点でご紹介

店長 木村です。

夏季休業を頂き、本日より通常営業スタートで御座います。

夏を満喫!!

と思っていいたのですが、地元の花火大会も見れず天候の関係で海にも行けず。

唯一のプールではあまり泳ぎの得意ではなかった長女と、初プールでビビりダダコネの長男というオチで・・・

少々不完全燃焼でした・・・

 

2017年モデルもそろそろと言うところですが、今回は改めてCVOの良さをちょこっと ¥いやらしい¥ 視点からみてみましょう!

FLHXSE CVOストリートグライド  ¥4,320,000!!!

2016821101724.JPG

高いです、はい。

最初はみなさん言うんです。

しかし、乗っているお客様からは「よくまとまってるよね~」 「こんなにカスタムするんだったらCVOにしとけばよかった(笑)」

「安いよ!」

と、信じられないようですが本当にそういうご意見を多々頂くことがあるのです。

この価値観は実際に車両を購入しカスタムをしているオーナー様にしかわからないことかもしれませんが、実際どのくらい違うのでしょうか?

FLHXS ストリートグライドスペシャル VIVID BLACK ¥2,995,000- をベース車両にして検証!!

 

まず、アグレッサーホイールFR、Fブレーキディスク、インストールKIT TOTAL¥387,600-

フォークレグクローム¥94,500-

7インチデーメーカーLEDヘッドライト ¥120,000-

LEDブレッドターンシグナル(ウインカー)¥28,000-

Fアクスルカバークローム ¥8,840-

2016821101832.JPG 2016821101850.JPG

SEベンチレーターエアクリーナーKIT¥63,100-

SEボルトオン1,800㏄ストリートパフォーマンスKIT¥449,000-

2016821101926.JPG

リアフェンダーシステム(未塗装)¥212,000-

ストレッチサドルバッグボトム¥275,000-

サドルバッグスピーカーリッド左右¥113,800-

BOOM!オーディオステージⅡ&アンプ ¥193,300-

BOOM!オーディオRサドルバッグスピーカーKIT&アンプ¥161,200-

201682110202.JPG 2016821102020.JPG

2016821102044.JPG

ロワーフェアリング ¥148,000-

シート(OPパーツカタログより同等品をピック)90,100-

201682110216.JPG

エアフローハンドグリップ¥20,500-

エアフローカスタムペグ¥20,500-

エアフローシフトペグ×2 ¥11,980-

エアフローブレーキペダルカバー ¥12,300-

エアフローフットボード¥KIT ¥61,300-

2016821102142.JPG 201682110226.JPG

上記パーツでほぼ同じ仕様になりますが、取り付けに必要な部品や、塗装、工賃は入れておりません。

単純にパーツのみの算出で、

TOTAL¥2,471,020!!!!!

FLHXSをベースにCVO仕様に作り上げると総額¥5,466,020-

 

どうでしょうか?

 

今回は価格の面から比較してみましたが、装備されている部品を一点一点見てみると、わかっている自分でも改めて驚かされます。

最初から完成度の高いCVOですが、CVO限定の装備品やアップグレードパーツも御座いますのでさらに楽しめる要素も御座います。

 

幕張店では現在店頭展示車両として実車がございますよ~!

そして、店頭展示車両のサービスメガ盛りキャンペーン適応車両です!!

 

是非、ご来店ください!

 

★ハーレーダビッドソンの購入、カスタム、ウェアの御相談はハーレーダビッドソン幕張まで!!★

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.hd-makuhari.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2027