ホーム>STAFF BLOG>ネイクドバガー!
STAFF BLOG

ネイクドバガー!

お世話になります。

HD幕張 営業の福島です。

暖かくなると、

「新しいバイクが欲しいと思う」病気にかかります。

結局、買わないんですけれど。

ソフテイルを手放す気はないですし、3台あっても乗らないと思いますし。

必要ではないんですよ。ぜんぜんまったく、

ただただ、

「新しいバイクが欲しいと思う」だけです。

いつもほしくなるのは、オフロードかトレールか、そのあたりです。

雑誌やネットで他メーカーのバイクを見てれば、そのうち気が済むのでひやかしにはならず人畜無害です。

ただ、このネイクドバガーはけっこう本気で、欲しいなと思ってます。

この仕様なら3台目にしてもいいかな、と。

カッコいいなーと思いますし、どんな感じか乗ってみたいと思います。

が、すぐには買えないので、どなたかカスタムしてください!

やってみたいです! 

 

「ネイクドバガー」

※以下、抜粋です!!

「アメリカで$40以下で手に入る最良のHDカスタムパーツ」

と称賛されているカスタムパーツです。

ネイクドバガーは2018の夏ぐらいに、EPIC MOTOが、ツーリングモデルをストリップにして、走りにふったスタイルのことです。

今までのツーリングモデルのバガーと違い、外装をエクステンションして迫力を出すのではなく、まったく真逆のカスタムで、外装を取り外し、走りに徹底したバガースタイル。

しかし、バガーはカスタム費用がかかるイメージがありますが、EPIC MOTOでは、すでに2009年以降のツーリングモデル(TC・M8)にボルトオンで合うキットを、3種類発売しています。


ツーリングモデルをカスタムした人なら、気づいていたかもしれませんが、ストリップにすると、ツーリングモデルは圧倒的な大きさで、めちゃくちゃ迫力があります。

いつか、こういうスタイルが来るのではと予感はしていました。

ツーリングモデルが大きい理由は、ラバーマウントなのでエンジンとフレームに隙間が多く、大きなフェアリングや、サイドバックなどをつけるので、フレームが他のビッグツインよりも一回り大きく作られています。

現在、ビッグツインで唯一のツインサスモデルは、ツーリングモデルのみ。

そして走りに徹したネイクドバガー。

しかも、ツーリングモデルの2009年以降のツインカムから、ミルウォーキーエイトまでボルトオンでつきます。

つまり、簡単にネイクドバガーに変えられ、ノーマルに戻すことも可能ということです。
(加工は必要ないとHPには書かれていますが、多少の加工は必要だと思います)

さらに、ステージ2キット(4,999.95ドル≒55万円)になると、スターターキットに加えて、フロントカウル(2種類から選べる)に、ヘッドライト、フロントフェンダー、チンスポイラー、ダッシュパネル、ナンバーブラケットなどがキット化されています。

細かいボルトナット類、メッシュなども含まれています。

ということです。

201931113328.jpg

 

 Epic Moto Co

こちらのロードキングが、こんなになっちゃいます。各パーツはKIT化されて販売されてます。

2019311133219.jpg

2019311133238.jpg

 

2019311133253.jpg

2019311133342.jpg

 

 詳細はコチラ → https://epicmotoco.com/

 

カスタムベースにこちらのNEWモデルを、

2019 FLHT Electra Glide Standard

車体価格:¥2.905.200-

オーディオなしのシンプルなモデルです。

がっつりカスタムするにはうってつけ。

 201931113391.jpg

 

 

 

 

 

 

 

2019311133923.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 2019311133937.jpg

 

 

 

 

 

 

 

もしくは、オーディオは必要ない!走りたいだけ!という方には、2018年モデルのツーリングモデルを購入して、カスタムベースにするのもアリかと。

2019年モデルからオーディオシステムが変更になってますので、オーディオ必須な方は2019年モデルを。

 

2018年モデルなら、特別なキャンペーン開催中!!

ただし、

3月末締め切り

BUILD YOUR PREMIUM CUSTOM MACHINE

パーツ&アクセサリー費用「20万円」サポート!

 2019226161430.jpg

キャンペーン期間中に2018年モデルのツーリング/トライク/CVOの新車を成約・納車した方を対象に、パーツ&アクセサリー費用20万円サポート!

対象:
2018年モデルのツーリング/トライク/CVOの新車   

 

 

 

https://www.harley-davidson.com/jp/ja/offers/2019-02_Custom_campaign.html#pqx1zJhPs7f44o1O.97

 

 FREE[ER] DEAL

 2019222121148.png

2018年モデル残りわずか!

まだ欲しいモデルで在庫があれば、

超絶ラッキーです!

0.99%特別低金利クレジット
or
メンテナンス・パックプレゼントキャンペーン実施中

【期間】2019年2月1日(金)~3月31日(日)
【対象】2018年全モデル(新車)

 

 

 

 

 

 

他にもいろいろな方、いろいろなモデルに合わせたキャンペーン開催中!!
詳しくは店頭にて、ご相談ください!!

詳細はコチラ→https://www.harley-davidson.com/jp/ja/offers/2019-02_Custom_campaign.html#5CkF7zb66OPPHwrT.97

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.hd-makuhari.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3088