ホーム>STAFF BLOG>2020年も手に入らないモデルが増えてきました。
STAFF BLOG

2020年も手に入らないモデルが増えてきました。

お世話になります。HD幕張です。

今年はコロナ渦の影響にて、生産体制が例年とは違っております。

2021年モデルの発表は来年以降になるかと思われます。

今年中は2020年モデルを生産していく予定です。

ただし、

ハーレーは計画生産のため、絶対生産数が決まっております。

なので、

XL1200NS・XL1200X・FXBRSなど、すでに本年度生産分が売り切れたモデル・カラーも多々あります。

皆様のご検討中の車両はまだ手に入るでしょうか?

まずは、

ご来店の上、ご相談ください!!

なんとかできる場合には、なんとかいたします!!

何ともならない場合もあるので、その時はごめんなさい!!

また、

9月末で終了するキャンペーンもたくさんあります。

同じモデルを買うなら、少しでもお安い方がお得ですし、まだ手に入るうちに抑えてしまってください。

もう免許を取ってから、なんて思っていると売り切れてしまいます。

ハーレー新車購入の鉄則は、

「まだ手に入るうちに買う!!」

それだけです。

新車の場合、万が一初期不良などあればメーカーの責任において保証対応できます。

3年間のメーカー新車保証は国産メーカーにも負けません。

中古車の場合、欲しい車両に巡り合えるか、状態の良し悪しも、その後のトラブルも、基本的にはお客様次第。

中古車は新車よりもリーズナブルな分だけ、金額差に見合うリスクがあります。

特に、

初めてのバイク、初めてのハーレーなら、いろいろなことを考えても新車がベターかと!

2020924122318.jpg

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.hd-makuhari.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3724